恵比寿で映画とランチブッフェ
昨日は映画を見るために恵比寿まで。
まずは軽くケーキでもなんてウェスティンへ。
お茶をするはずつもりだったのになぜかだんなさんは「お食事で宜しいですか?」のほうへ連れていかれてるし。
で、いつのまにかランチブッフェをオーダーしてるし。
私的にはそんなに食欲がなかったのでもったいないな~と思ったけど、席に通されるときにちらりと見たデザートコーナーの誘惑に勝てず。。。

私は基本的にはこういうブッフェ、(というかバイキング、というか、ようは食べ放題ダヨねぇ~。)は苦手。
だって盛り付けへたっぴなんだもん。
ほらね(涙)
e0101496_11402995.jpg


子羊の煮込みとかピカタとかオムレツとか・・。

だんなさんのほうはカッコよく盛り付けていましたが私が写真とろうかとモジモジしている間にバクバク食べてしまっていました。
私が食べたのはこのプレートの分とミネストローネだけ。

パンが保温プレートにのって出てきたのが嬉しい。
e0101496_1144135.jpg


あらもっと食べておけばいいのに~。なんて思うでしょうが私のターゲットはデザートでしたので。。。
二人で持てるだけ持ってきましたよ~!
e0101496_11453786.jpg

こういうところのデザートってムース系のものが多かったりしますがここはしっかり食べ応えのあるものが揃っています。
お茶も大きなポットで出してくれるのでデザートと格闘するには万全の態勢でした。


さてさて映画のほうですが観たのはカポーティ
e0101496_12154225.jpg
ストーリーについてはリンク先の公式HPをご覧下さいな。
これきっと「深い映画」なんだろうけど・・・。
見終わった後「ふぅ、暗い気分になっちゃったよ」って言う感想。
私はこういうカポーティーのようなタイプが吐き気がするほど嫌い、「酒に逃げるな~!」とグラスを取り上げたくなる(笑)
でもこういう「冷血」なところが自分にもあるのよね。
自分のためになるなら人に優しくしている「フリ」ができる。
自分にすがりつく手を「もうやーめた」ってパッと手放しちゃう。

逆に人付き合いのなかで「結局いいように利用されてるだけか・・・。」なんて悲しくなっちゃうこともあるんですけれどね。

ある程度わかるようにエピソードがちりばめられてあるけど見る前にある程度トルーマン・カポーティという人物についての知識があった方がすんなり入っていけるかと思います。
[PR]
by nekonote_love | 2006-10-16 12:16 | お出かけ
<< ファイヤーキングのC&S DEAN&DELUCAで晩御飯 >>



東京の片隅でネコと暮らす夫婦の日々を綴っていきます。コメントの承認が遅れることが多々ございます。ご了承ください。
by nekonote_love
カテゴリ
全体
お出かけ
美味しいもの
喜怒哀楽
とりあえず
香りもの
本・映画・観劇

食器・ウェッジウッド
ファッション・コスメ
ハンドメイド
うちのこと
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...
タグ
フォロー中のブログ
To pass leis...
*petit a pet...
カフェ日記はじめます♪
色と香りと心のトーン
美味しいモノ日記
アンティークな小物たち ...
* MORE DELIC...
Hiyori
テンテンとジャン
la mer
メモ帳
最新のコメント
果穂さんへ 是非一緒に..
by nekonote_love at 16:45
ねこなでさんの興奮が伝わ..
by 果穂 at 17:50
果穂さんへ 気にかけて..
by nekonote_love at 19:48
最近麦ちゃんは元気だろう..
by 果穂 at 20:27
果穂さんへ 相変わらず..
by nekonote_love at 16:10
検索
その他のジャンル