富士宮やきそば(ただしカップ)
ロマンチックな七夕、皆さん優雅な週末をお過ごしでしょうに、こちらはカップやきそばネタでございます~。「またこんなもん食べてるの!?」なんて思われるかもしれませんねぇ~。
いや~でも美味しいのよこれ。
十勝新津製麺株式会社製 富士宮やきそば
e0101496_18442381.jpg

「富士宮やきそば」とはいわゆる富士宮市の「ご当地グルメ」というやつです。
B級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」でも一位を獲得したとか。
詳しいことは「富士宮やきそば学会」をご覧下さい。
この富士宮やきそばの特徴は麺!
小麦粉と水で練って麺を蒸した後、一般的な製法ではもう一度ボイルするが、富士宮の麺は強制的に冷やし、油で表面をコーティングします。そのため、水分が他の麺に比べ少なく、コシのある麺ができ、食感に違いがでます。
~富士宮やきそば学会HPより

そのほか炒めるのにラードを使ったり、「肉かす」を入れたりするのも特徴みたい。

で、コレはカップなんだけど十勝新津製麺株式会社さんの「氷結乾燥ノンフライ麺」という技術が素晴らしいのか生麺と変わらぬ食感!しっかりもちっもちっとこしがあります。
もうコレだけで私がうちで作る焼きそばより美味しいのですけど・・・。
e0101496_18574245.jpg

ソースはコクがあって甘酸っぱい感じ。好き嫌いあるかもしれないけど私はクセになる味。
肉かす&豚肉はレトルトなのでどうしても「レトルトの味」なのが残念。
トッピングは富士宮やきそば定番の「いわしの削り粉」&「青海苔」で。
はい、あ~ん♪
e0101496_1903867.jpg

カップやきそばでこんなに美味しいなら本物はどれだけ美味しいのか!?と期待してしまうお味です。(近くに富士宮やきそばを売っているお店発見済み~ふっふっふ~♪)
[PR]
by nekonote_love | 2007-07-07 19:09 | 美味しいもの
<< 続・富士宮やきそば 学芸大学がんそ ベチバー様がやってきた!第二弾 >>



東京の片隅でネコと暮らす夫婦の日々を綴っていきます。コメントの承認が遅れることが多々ございます。ご了承ください。
by nekonote_love
カテゴリ
全体
お出かけ
美味しいもの
喜怒哀楽
とりあえず
香りもの
本・映画・観劇

食器・ウェッジウッド
ファッション・コスメ
ハンドメイド
うちのこと
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...
タグ
フォロー中のブログ
To pass leis...
*petit a pet...
カフェ日記はじめます♪
色と香りと心のトーン
美味しいモノ日記
アンティークな小物たち ...
* MORE DELIC...
Hiyori
テンテンとジャン
la mer
メモ帳
最新のコメント
果穂さんへ 是非一緒に..
by nekonote_love at 16:45
ねこなでさんの興奮が伝わ..
by 果穂 at 17:50
果穂さんへ 気にかけて..
by nekonote_love at 19:48
最近麦ちゃんは元気だろう..
by 果穂 at 20:27
果穂さんへ 相変わらず..
by nekonote_love at 16:10
検索
その他のジャンル