<   2006年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
自由が丘巡り~飲食編
日曜日は自由が丘へ。
久しぶりに自由が丘をぐるぅ~~っと見て回れて満足満足。
いっぱい歩いた分いっぱい休憩しました。
今日はとりあえず飲食編。

9月に友達と行ったお店にだんなさんを連れて行ってあげたかったのでまずはそちらでランチ。
モスバーガーの並びのバス停の上にある「オステリアヒデ」
e0101496_1415790.jpg

入り口がちょっとわかりにくいのよね。
自家製パスタが楽しめる1890円のランチコース。まずは前菜。
e0101496_1432226.jpg

スープはボルチーニ、カナッペは鶏のレバーペースト。レバーが苦手な私にはちょっと辛かった~☆食べれないほどではなかったのですけどね。。。

パスタはだんなさんが子羊のラグー。
e0101496_1463821.jpg

私は自家製スモークサーモンのトマトソース。独特の香りが楽しめて新鮮なお味。
e0101496_1473020.jpg

デザートはりんごのコンポートにシナモンのアイス
e0101496_14353571.jpg

前来た時はもうちょっとデザートが豪華だったような・・・?
このお店こじんまりしてて雰囲気もいいし味も悪くないと思うんだけど私達がいる間他にお客さんはゼロ・・。少々経営状態が心配になっちゃう・・・☆場所が悪いのかなぁ・・・。

そのあとは雑貨屋さんめぐりなどしてnanaha
ここお店自体はいいと思うんだけれど正直スタッフが気が利かない感じだったなぁ・・・。
忙しいのはわかるんだけどさ。
抹茶ババロアと葛餅。葛餅は単品のお茶についてくるのですがなくていいかも?
e0101496_14182989.jpg


そのあとは延々とテクテクテクテク。。。。
7月に出来たポール・バセットまで歩きました。
nanahaがGAPの隣でここがザ・ガーデンの中だからわかる人には結構な距離だとわかっていただけるかと思います~。(あれ?みんなコレくらい歩く?)
銀座店に行ったときよりもケーキがいっぱいで嬉しい♪
最後の一個だった栗のタルとを半分こにしていただきました。
ミルクたっぷりじゃないとコーヒーが飲めない私はここに来る資格がないような気もしましたが大丈夫♪美味しかったです♪
e0101496_14321044.jpg

このあとはまたブラブラしながら駅のほうへ。
最後にもう一杯ということでいつものカフェラミルへ。
やっぱりここが一番落ち着くかも・・・(笑)
[PR]
by nekonote_love | 2006-10-31 14:36 | 美味しいもの
うちのハロウィン
今日は時間がないので昨日のお出かけネタは次回にして・・・。
明日はハロウィンですね。
コスプレしてサンバを踊る日だっけ?
あ~かぼちゃだ!かぼちゃをたべて柚子湯に入る日だっけ?
まぁ何をすればよいかはわかりませんがあちこちでハロウィングッズを目にするので我が家も。玄関にごちゃりと飾っております。
e0101496_1237241.jpg

可愛いお菓子を頂いたので近所のケーキ屋さんのプリンの容器に入れてみました。
ついついお菓子をつまんでしまうので今ではびみょうにこじんまりしてますが・・・(汗)
お花はコレの前はチョコレートコスモスとアンティークピンクのバラだったのですがやたら怪しいかんじで、だんなさんにも「おどろおどろしくってハロウィンっぽいね」と褒めてるんだか何なんだか・・というお言葉をいただきました。

おまけは昨日飲んだ「パンプキンエール」
e0101496_12444970.jpg

醸造の過程でかぼちゃを使用したという発泡酒です。
米マット・ブルーイング社のオリジナルビールブランド「サラナックビール」の期間限定商品。
口に入れるとほんのりかぼちゃの香り。
お味のほうはスパイシー。
正直・・あまり・・・です(笑)クイーンズ伊勢丹で購入。
[PR]
by nekonote_love | 2006-10-30 12:51 | うちのこと
五反田刀削麺西安飯荘
漢字ぎっしりのタイトルです。
昨日は五反田でだんなさんと待ち合わせ。
ずっと食べてみたかった刀削麺を食べに行って見ました。
行ってきたのは口コミの評判も高かった刀削麺 西安飯荘
お店の雰囲気は普通の中華やさん。
e0101496_9503955.jpg

人気店ということで一応予約していきました。
お店に入った頃はガラガラだったけれど30分もすればほぼ満席状態に。
私達は飲み物、前菜3種、鉄鍋餃子(3コ)または小籠包(2コ)、おこのみの刀削麺の「晩酌セット」1600円。これに茄子のおつまみ山椒揚げを追加しました。
前菜3種はそれぞれ違うみたい。
e0101496_95104.jpg

隣の席の人はメンマで、そっちのほうがよかったなぁ・・しかもメンマだけ残してた!
ピータンがみょうに温かくってそれがまた美味しかったりしました♪
鉄鍋餃子(ピンボケスミマセン)はかなりしっかりした味付け。ビールが進みます。端が開いてる面白いかたち。
e0101496_9512685.jpg

小籠包はお作法があって少し皮を破いてスープを飲んでから食べるみたい。
e0101496_95271.jpg

すごくジューシーでこれも美味しい♪
一番気に入ってしまったのが茄子のおつまみ山椒あげ。7,8ミリの厚さの衣を付けてあげた茄子に唐辛子、山椒、お塩、ねぎがたっぷり。
e0101496_9523730.jpg

口がピリピリするほど刺激があるのですが癖になる味です。
なすがポテトのようにホックリした食感。
刀削麺は何種類かありましたがタンタン麺式の刀削麺とやわらかスペアリヴのせ刀削麺を半分コずつ。
e0101496_953279.jpg

刀削麺の麺ってもっと太いのかと思っていましたがそんなんでもないのね。
端が薄くなっててホント削ったのね~と当たり前のことですが感心。
タンタン麺式のほうはもっと辛いかと思ったけれど意外とマイルド。私はこちらの方が好き。
スペアリブはその名の通りやわらかかったです。
八角が利いてるのがちょっと苦手かな?とおもったけどやさしい味のスープにもちもちとした麺で〆にはこちらの方がいいのかも。

メニューはどれも美味しくてしかもお値段が安い!
がーっと食べてお腹いっぱいになって辛いの食べてポカポカしてちょっと酔っ払ってフワフワした気分でお家に帰る。そういうのちょっと幸せです♪
[PR]
by nekonote_love | 2006-10-29 09:59 | 美味しいもの
香りと美味しい頂き物
昨日は咳がひどくてナカナカ寝付けず・・・。
ヒステリックな体なのでストレスがダイレクトに体に出てしまう。
他所の人間のせいで自分が不幸になるなんてありえないという哲学を体に言い聞かせたのでもう大丈夫!
というよりお仕事がバタバタですっかりいやなことも忘れちゃっていたという感じです。

すっかり気分も切り替わったところで素敵な頂き物をご紹介。
安紅さんから素敵な香りと美味しいものでいっぱいのプレゼントです。
まずは美味しいもの。
e0101496_16134118.jpg

挽きたてのコーヒー・へーゼルナッツ&チョコレートスプレッド「ヌテラ」
ハロウィンらしいかぼちゃのポッキーとキットカット・横浜限定のキットカット
ヌテラはロシェがそのままペーストになったような感じ。
さっそくパンに塗ってたべてみました♪おいしぃ♪コレをホットミルクに溶かして飲むのもありみたいです。

お次は香りモノ他
e0101496_16211122.jpg

白雪ふきん・入浴剤・香りの小分け
白雪ふきんはのりを落とさずランチョンマットとして使うこともできるみたい。すごく好みの柄なのでランチョンマットとしてつかって満足したらふきんにしようかしら・・?なんてトコトン使ってしまいそうです。きれいな和菓子が映えそうな柄なんだもの。
入浴剤はバブたっぷりとオルビスのもの。バブ、クールだからもっとブルブル来るかと思っていたけど大丈夫でしたよ(笑)以前クールバス○リンでブルブル震るほど冷えたことがあるけれど・・・☆
さて香りのほう
上海灘(シャンハイタン) ジンジャーリリー
香港のファッションブランド上海灘の香り。
最初甘酸っぱさとジャスミンのような香りを感じましたがだんだん温かみのあるお茶のような香りに。ジルスチュワートのジャスミンフルールからブルガリのオーテルージュに変わったってかんじかしら?
これボトルを他所で拝見しましたがとても素敵~!
上海灘はキャンドルなんかも素敵なのよ~。銀座にショップがあるようですがこういうものも売っているのかな?
e0101496_16323363.jpg

エリザベスアーデン グリーンティ インテンス
インテンス(強い)という名のとおり本来のグリーンティの濃度濃いバージョン。
グリーンティの香りのとびの早さにはあっけに取られていましたがこちらは充分に香りを楽しむことが出来ます。グリーンティーの渋みがマイルドになって少し甘酸っぱさが強くなったような気がします。

ゲラン ランスタン ド ゲラン オーデノエル
2005年11月4日限定発売
マンダリン、ベルガモット、マグノリア、ジャスミン、バニラ、ムスク、ベンゾイン
幸せなカップルのクリスマスを象徴するようなキレイなピンクの甘いカクテルのイメージ。
淡いピンクというよりもショッキングピンクに近いようなキラキラした香りです。
イルミネーションで彩られた町の中だったらコレくらい甘い香りでもしっくりきそう♪

安紅さん貴重な香りや美味しいもの沢山ありがとうございました。
たっぷり楽しませていただきます!
[PR]
by nekonote_love | 2006-10-28 17:03 | 喜怒哀楽
フローラ逍遥
読書の秋ということで私も読書ネタを・・なんて思ったんだけれど、最近読書運悪い!
さときちさんにも「今読んでいる本」を聞かれたのですが・・・「こんなの読んでいるんだ・・・」と引いちゃいそうですわ。
なので画像だけ。ただいま図書館でお借りしている本たちです。
e0101496_11555418.jpg

え~この中でおススメできるのは「西洋アンティークの事典」かな?
こういうの一冊あると楽しいかも。   以上。


まぁそれで終わらせるのはあまりにも投げやりなので一応皆様におススメできそうなやつを一冊だけ。このブログの横のライフログにも載せてるんだけれどこちらは豪華版です。
「フローラ逍遥 澁澤龍彦」
e0101496_11591752.jpg

水仙、コスモス、薔薇など著者が愛する25の花々を豊富なエピソードとともに描く、最晩年の名エッセイ。東西の代表的な植物画75点をオールカラーで収録、目にも愉しい一冊。(平凡社さんからお借りした解説)

なんだかいっぺんに読んでしまうのがもったいなくって少しずつ読んでいます。
エッセイ自体は淡々としているものですが、花の香りやその花のある光景が目に浮かんできて心穏やかにさせてくれます。
きちんとした文章は美味しいお茶でも頂きながら姿勢正しく椅子に座って読みたい感じ。
収録されている数々のボタニカルアートもとても美しく、コレを眺めているだけでも充分楽しめます。
e0101496_1251317.jpg

[PR]
by nekonote_love | 2006-10-27 12:19 | 本・映画・観劇
ディプティック ジャルダンクロ
ナチュラル系主婦に愛されるディプティックキャンドル。
キャンドルを使い終わったあとのガラスのカップもお使いになる模様。
ま、確かにしっかりした容器なので捨てるのもなんだし・・っていうものなんですけど。
自由が丘の某カリスマミセスのお店に行った時もこの空き容器(?)がいっぱいあったけどナチュラル系ミセスはこれをどう使ってるのかな?
うちもやっと一個使い終わったけど(一年以上掛かったよ。。。)結構きれいになるものね。
ヒヤシンスの水栽培でもしようかしら?
e0101496_11463650.jpg


まぁ今日はヒヤシンスつながりでキャンドルじゃなくてトワレのほうを。
 ディプティック ジャルダンクロJardin Clos「閉ざされた庭」
e0101496_11542596.jpg

ヒヤシンス、ホワイトライラック、ミモザ、スイカ
苔むした石壁に囲われ、アメジスト色のヒヤシンスが咲き乱れる「閉ざされた庭」のイメージです。
「閉ざされた庭」で「禁じられた庭」のジャルダン・ダンテルディを思いだしました。
誰も足を踏み入れたことのない秘密の花園っていうのはロマンを感じさせるものなんでしょうね。なんか虫がいっぱいいそうとかいつの間にか不法投棄されたゴミの山が・・なんて想像しちゃいけないのね。
香りのほうですが私の場合思いのほかスイカが前面に出てしまいます。
苔むした・・とかそういう感じより果物がいっぱいなってそうな・・果樹園ですか?
フローラル陣が多少クールな様子なので「熱帯」な感じはないですけれど。
ややこしいけどジャルダンじゃなくてフルールダンテルディの温度低めな感じです。
たしかにこの香りが立ち込めるお庭に足を踏み入れたら人生狂わされちゃうかも?
働きたくな~い!好きなことして暮らした~い!ってね。
閉ざされた庭という名前だけれど思いっきり開放されたいときに使うといいかもしれません

ディプティックかうなら→GINZA KOMATUオンラインショップ
[PR]
by nekonote_love | 2006-10-26 12:27 | 香りもの
西馬込土産
今日は午前中整体に行ってきました。
帰って来て髪はぼさぼさ眉毛が半分消えてるという姿でびっくりしたわぁ~。
うつ伏せであんなことやこんなことされちゃったし、最後少し寝かせてもらってそのまま寝起きでかえってきたし。

そんな鬼婆のお客でお店の人もびっくりしたと思いますが、
帰りに整体のある西馬込で色々美味しいもの買ってきました。
これが月に一度のお楽しみでもあります。
まぁ西馬込は地元のようなものですからパジャマでもOKなくらいよ~ふふん☆(といいつつかなり動揺)

メゾンドプティフールでは新作のケーキとエクレアを。
e0101496_1247714.jpg

フィーユ ドートンヌ 渋栗とチョコ・・だったと思います。
ココのシェフ西野さんのいたオーボンヴュータンは同じ名前でコーヒーとチョコなのね。

e0101496_1259260.jpg

エクレアはチョコとカフェ
 ココのエクレアは我が家の定番メニュー。他でも似たようなエクレアは多いけどココのが一番好き。一個でも満足度高いリッチな甘さ。


ブーランジェリーイチではパン3種
小さなお店なので最初お客さんがイッパイで入れませんでした。
しばらく外でで置き去りにされていた赤ちゃんとお話して空くの待ちました。(母親から見たら危険人物なんだろうな・・汗)
e0101496_1331716.jpg

バターヌとかいう名前でした。今日はコレを晩の主食に。
焼き立てだったのかすごくいい香りで歩きながら食べたくなりました。

e0101496_1361733.jpg

木苺のブリオッシュ
木苺のあまずっぱさとほのかな甘みの生地.
見た目も可愛いけどお味もなんだか可愛いお味。

e0101496_13204247.jpg
茄子とチキンのキッシュ
これも今日の晩に食べようと思います。
ずっしりとした手ごたえに期待大です。

食べてから記事にしろっていうのもありますけど、どうせ「美味しかった」としか書きませんので・・・ま、いいよね?
[PR]
by nekonote_love | 2006-10-25 13:22 | 美味しいもの
ランチョンマットつくりました
本日は水道やさんがいらっしゃいました。
(結構かっこいい人だったのでちょっとびっくり☆)
水周りにがたがきちゃってねぇ・・。
キッチンのほうはすぐ直してもらえたんですけどお風呂場の方が・・・。
なんかメーカーが部品を特注したものらしくって
「これ部品だけで結構いっちゃいますよ」なお見積もり。

結婚記念日のディナーを予約する前で良かった~~☆

というかもう他にバイトでもしなきゃだめかしらん?
年末の郵便局バイトとかどう?

貧乏生活を覚悟して・・というわけでもないのですが今日はガタガタミシンで手作り。
最近素敵な手作りブログを拝見することが多いのでちょっと影響されちゃいました。
可愛い生地とかレースとかちょこちょこ買ってるので材料は結構あるの。

とりあえずとりあえず簡単なランチョンマットを作ってみました。
e0101496_20184029.jpg


リネンやワッフル、Wガーゼなどナチュラルテイストの材料をあわせて可愛い感じのを2パターン。もうワンポイントあってもいいかなぁという気もしますが。
ご飯よりおやつのとき用かな?
裏はざっくりしたリネンを。今流行のスタンプを押してみました。
スタンプの使い方ももうちょっと研究しないとね。
e0101496_2023164.jpg

[PR]
by nekonote_love | 2006-10-24 20:27 | ハンドメイド
ミハエル・シューマッハ、ラストラン
最初にその人の名前を聞いたときは「随分早そうな名前の人だね」なんて思ったような気がする。
ちょうど「スコット・スピード」の名前を初めて聞いた時みたいに。
その人の名は「ミハエル・シューマッハ」
私がF1をしばらく見ていない間にその人は「皇帝」と呼ばれるようなドライバーになっていた。
いつの間にかヒルやハッキネンがいなくて「随分ドライバーが入れ替わったんだなぁ」なんて思ったっけ。
ちょうどライコネンが登場して「シューマッハの後継者現る!」みたいな騒がれ方をしてた頃でライコネンのイケメンぶりに惹かれて(笑)またF1を見るようになったんだけれどいつの間にかすっかりシューマッハに魅せられてしまった。

セナといういくら追いかけても届かない人を追っている「紅い皇帝」の走りは美しくて力強くて孤独で・・・。悪い評判はいっぱいあったけれどもF1そのものがクリーンなスポーツだと思ってないしね。
年20回も無いレースが楽しみで「来週はF1あるから」なんていいながら週末の予定をたてたり、「今日はコレ食べながらF1見よう♪」なんておやつを用意したり。
普段一人のときはほとんどTVを見ない私の唯一のTVを見る楽しみがF1。

そして昨日のF1ブラジルGP。
とうとう来てしまったシューマッハのラストラン。
タイヤのトラブルで一時最後尾まで下がりながらも怒涛の追い上げ。
来年も走り続けるドライバー達に挨拶をするかのように一台一台抜いていく。
結局表彰台までは届かなかったけれど
最後にああいうシューマッハの走りを見れたことは嬉しい。
表彰台に上った3人を見て時代の終わりを感じた。
「もう来年はシューマッハはいないんだ」
心にぽっかり穴が開いたようで寂しいけれど、
「そんなのヤダヤダ」と無駄な駄々をこねたい気もするけど
とりあえず・・・楽しい時間をありがとう。お疲れ様でした。

e0101496_1158390.jpg

[PR]
by nekonote_love | 2006-10-23 12:26 | 喜怒哀楽
猫シャン
我が家の猫2匹をシャンプーしました。
ふぅ~。

世の猫と同じようにうちの猫たちもシャンプーが嫌いです。

すっきりさっぱりしたというのに感謝の気持ちは皆無です。

シーナはなんだか顔が険しいままだし
e0101496_2083914.jpg


麦は半乾き状態で開放するのですが
「何てことしてくれたんだ!」といわんばかりにあてつけがましく濡れた体を毛づくろいしまくります。
ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ・・・・
ペロペロぺロペロペロ・・・・
e0101496_2010416.jpg

首が激しく動くので画像が荒れております☆
ご了承ください。



ちなみに恩も忘れるけど嫌なこともすぐ忘れてくれるのが猫のいいところ。
ただいまシーナはこのPCのマウスのそばで箱座りしてウトウト。。。
麦はわたしに寄りかかりながら丸くなって寝ております。
[PR]
by nekonote_love | 2006-10-22 20:17 |



東京の片隅でネコと暮らす夫婦の日々を綴っていきます。コメントの承認が遅れることが多々ございます。ご了承ください。
by nekonote_love
カテゴリ
全体
お出かけ
美味しいもの
喜怒哀楽
とりあえず
香りもの
本・映画・観劇

食器・ウェッジウッド
ファッション・コスメ
ハンドメイド
うちのこと
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...
タグ
フォロー中のブログ
To pass leis...
*petit a pet...
カフェ日記はじめます♪
色と香りと心のトーン
美味しいモノ日記
アンティークな小物たち ...
* MORE DELIC...
Hiyori
テンテンとジャン
la mer
メモ帳
最新のコメント
果穂さんへ 是非一緒に..
by nekonote_love at 16:45
ねこなでさんの興奮が伝わ..
by 果穂 at 17:50
果穂さんへ 気にかけて..
by nekonote_love at 19:48
最近麦ちゃんは元気だろう..
by 果穂 at 20:27
果穂さんへ 相変わらず..
by nekonote_love at 16:10
検索
その他のジャンル